【2019年版】UQモバイルのスマトク割・長期利用割引ってなに?

お気に入りに追加!

格安SIMには、たくさんの企業が参入しています。

au系列の格安SIMであるUQモバイルのことを、あなたは知っていますか?
簡単にいえば、ダントツの回線速度と安定性で有名な格安SIMです。

最近はテレビCMでも、よく見かけますよね?

そんなUQモバイルには、たくさんの割引が用意されています。
現時点(2019/01/14)の、割引内容は以下のとおりです。

  • ファミゼロ学割
  • UQ家族割
  • イチキュッパ割
  • データ容量増量
  • 下取りサービス
  • マンスリー割
  • スマトク割
  • 長期利用割

以上、8点の割引が用意されています。

その中でも「スマトク割や長期利用割引ってなにか?」ということについて解説していきます!

いちごくん
スマトク割や長期利用割引を解説していくよ!

UQモバイルキャッシュバックキャンペーンについて

お金を手にして喜ぶ男

その前に朗報です!

UQモバイルキャッシュバックページからUQモバイルに申し込みすると、10,000~13,000円の現金がかえってきます!

くわしいキャンペーン内容は、こちらに記事としてまとめています。

またこちらから、UQモバイルキャッシュバックページにつながります。

いちごくん
町中の店舗や公式サイトから申し込むときと条件はおなじだけど、お得に契約することができるよ!

スマトク割ってどんなサービス?

ご利用開始月から25ヶ月目まで月額料金から1,000円割引されます。

これを「スマトク割」といいます。

ちなみに、UQモバイル公式ホームページの料金(上の表)は、「スマトク割」「イチキュッパ割」が適用された最低金額となっています。

スマトク割を適用させる条件は?

バナナさん
スマトク割ってどうやって申し込むの?

スマトク割はどうやって適用させるのでしょうか?
答えは1つだけです。

おしゃべりプラン・ぴったりプランに申し込むだけが条件になります。

もう少し具体的に書くと…

  • ぴったりプランS
  • ぴったりプランM
  • ぴったりプランL
  • おしゃべりプランS
  • おしゃべりプランM
  • おしゃべりプランL

以上の6プランであれば、スマトク割対象となります。

手軽に活用することができるのです!

いちごくん
「ぴったりプラン」か「おしゃべりプラン」に申し込むとことが、スマトク割適用の条件だよ!

おしゃべりプランとぴったりプランの違いは?

UQモバイルの回線は、au回線つかっているため、日本全国に対応している

スマトク割は、「ぴったりプラン」か「おしゃべりプラン」に申し込む必要があります。

そこで疑問点ですが、プランのちがいはどのようなものなのでしょうか?

まずは、おしゃべりプランの特徴を紹介します。
まとめると、以下の通りです。

おしゃべりプランの特徴
  • 5分以内の通話かけ放題
  • 今だと増量キャンペーン中のため、データ(3GB〜21GB)
  • 高速データ量を使い切った場合でも300kbps出る
  • メインの回線として使うことができる
  • 対象のスマホ/iPhoneとセット契約すると、13,000円分現金がもらえる

つづいて、ぴったりプランの特徴を紹介します。
まとめると、以下のとおりです。

ぴったりプランの特徴
  • 60分~180分の無料通話がある
  • 今だと増量キャンペーン中のため、データ(3GB〜21GB)
  • メイン回線として使うことができる
  • 高速データ量を使い切った場合でも300kbps出る
  • 対象のスマホ/iPhoneとセット契約すると、13,000円分現金がもらえる

共通点の紹介ですが、おしゃべりプラン/ぴったりプランには、S/M/Lの3つのプランにわかれています。
これにより、データ容量が3GB~21GBを選ぶことができます。

無駄なく、データ通信の利用ができます。
また仮に使い切っても、データ通信ができるので安心できるのです。

基本的には、おなじサービスになります。

では、肝心の違いはこちらです。

  • おしゃべりプラン→通話が5分以内かけ放題
  • ぴったりプラン→一定時間(60分~180分)の無料通話になる

このように2つの違いは、通話が5分かけ放題なのか、月に一定時間無料になるという違いだけです。

あなたにあったプランを選ぶことが重要ですね。
詳しくは、こちらの記事にまとめています。

【2019年版】UQモバイル料金プランを比較!おすすめはどれ?

誤った情報に惑わされないように注意しよう!!

スマトク割は、誤った情報が出回っているから、注意が必要!

別サイトの話ですが、スマトク割について誤った情報が出回っていました。

docomo/SoftBank系からのMNP転入(つまり音声での契約)だけがスマトク割適用される条件と紹介されているものもありましたが、これは過去の話です。

今現在は、2017年3月1日以降にau(au系のMVNO含む)からMNPで契約した人にも、キャンペーンとして「スマトク割」を適用することができます

参照:公式サイト スマトク割

au/docomo/Softbank系どこからMNPをしても、スマトク割は適用されます!

バナナさん
えっ…そんなの気づけないよ…

長期利用割引ってなに?

つづいて、長期利用割引について解説していきます。

最初の更新月以降、月額1,000円を割り引くサービスです。

参照:公式サイト 長期利用割引

毎月利用料金が、1.000円割引になるサービスです。
スマトク割のかわりみたいなサービスですね。

長期利用割引の条件は?

肝心な長期利用割引を適用させる条件とはどういったものでしょうか?

①長期利用割引は、ぴったりプランS/M/L、おしゃべりプランS/M/Lをご契約

②なお、最初の更新月に解約のお申し出がない場合に自動で適用になります。

参照:公式サイト 長期利用割引

おしゃべりプラン/ぴったりプランに長期契約するだけという手軽な条件になります。

特に、意識する必要がないように感じます。

バナナさん
スマトク割と長期利用割引を廃止して、そのまま1.000円引きすればいいのに…
いちごくん
僕もそう思うよ。
でも、企業なりの考えがあるんじゃないかな?

そのほかの割引サービス

UQモバイルには、冒頭で紹介した通り8点の割引サービスがあります。
念のためかいておくと、以下のとおりです。

  • ファミゼロ学割
  • UQ家族割
  • イチキュッパ割
  • データ容量増量
  • 下取りサービス
  • マンスリー割
  • スマトク割
  • 長期利用割

他のサービスについても、簡単に紹介していきます。

8つの割引内容を確認しよう

つづいて、割引内容を簡単に見ていきましょう。

料金プランを解説するためには、割引内容は切っても切れない関係にあります。

用意されている割引は以下のようになります。

  • ファミゼロ学割
  • UQ家族割
  • イチキュッパ割
  • データ容量増量
  • 下取りサービス
  • マンスリー割
  • スマトク割
  • 長期利用割

それぞれの割引内容をかんたんに解説していきます。

ファミゼロ学割について

まずはじめに、ファミゼロ学割というキャンペーンが行われております。

特典内容は、このようになります。

  • 学生とその家族→最大3ヶ月基本料0円
  • 新中高生→最大5ヶ月基本料0円

1年間で最もおとくに契約できる期間がこの学割があるタイミングです。

実施期間は、このようになります。
2018/12/01~2019/05/31

後述するキャンペーンとちがい、終了予定日がきまっております。

そして対象者は、こちらのかたです。

  • 申し込み時点で、契約者または利用者が5歳~18歳の人
  • 申し込み期間中に新規契約と「UQ家族割」を申し込みした家族
  • おしゃべり/ぴったりプランでの申し込み

めちゃくちゃお得に契約できるので、判断はお早めにしたほうがいいでしょう。

詳しくは、こちらの公式サイトもご覧ください。

公式サイト:ファミゼロ学割について

UQ家族割について

UQ家族割 500円引き

UQ家族割とは、家族内でUQモバイルを2回線以上契約した人に、2回線以降の基本料金が、毎月500円割引になるサービスです。

親回線、子回線すべて、ぴったりプラン/おしゃべりプランのご契約であることが条件となります。

UQ mobile(モバイル)の公式サイトです。家族まとめてUQ、だぞっ。スマホ3人分でずーっと月額4,940円〜。UQ家族割ならスマホ1人分でもデータ3GBでずーっと月額1,480円〜。WEB限定CM公開!

参照:公式サイト UQ家族割

そのほかの注意点として、別途申し込む必要があります。

 UQ家族割
割引額500円
条件同一性・同一住所の家族
(別居していると
家族を証明する書類の提出が必要)
対象2線目以降の契約
契約プラン
(親回線)
おしゃべりプラン
ぴったりプラン
契約プラン
(子回線)
おしゃべりプラン
ぴったりプラン
適用回線数9回線

詳しくはこちらの記事にまとめています。
https://sumaho-clinic.com/uq-family-discount/

イチキュッパ割について

おしゃべりプラン・ぴったりプランの2年間契約した料金例

イチキュッパ割は、ぴったりプランS/M/L、おしゃべりプランS/M/を契約した人に、課金開始月から起算して13ケ月間、基本使用料から1,000円を割り引くサービスです。

また2016年7月1日(金)開始、終了日未定の期間限定サービスとなります。

参照:公式サイト イチキュッパ割

データ容量増量キャンペーン

データ容量増量キャンペーンをおこなっております。
対象者は、「新規契約」もしくは「機種変更」をする人となります。

少し情報がことなるので、それぞれに分けて記載していこうとおもいます。

新規契約の場合

UQモバイル データ容量増量キャンペーン新規契約の場合2

新規契約と同時に増量オプションをお申し込みいただくと、オプション料金(500円/月)が最大25ヶ月間無料でデータ容量が最大2倍になるものです!

実施期間は、2018年6月13日(水)~です。
予期しないタイミングで終了することが考えられるので、契約するのならお早めに決断すべきでしょう。

UQモバイル データ容量増量キャンペーン新規契約の場合1

つぎに,データ容量増量キャンペーンの対象者をみていきましょう。
対象になるには、プランえらびが肝心な要素となります。

対象プランは、以下の通りです。

  • ぴったりプランS/M/L
  • おしゃべりプランS/M/L
  • かつ新規契約と同時に増量オプションをお申込み

通話し放題のプランへの加入が条件となります。

また、「データ高速+音声プラン」もしくは「データ無制限+音声プラン」から、上記対象プランへの料金プラン変更と同時に増量オプションをお申込みいただいた場合でもデータ容量増量キャンペーンの対象となります。

この場合、上記対象プランが適用された月を1ヶ月目として最大24ヶ月目までオプション料金(500円/月)が無料となります。

機種変更の場合

つづいて、機種変更の場合をみていきましょう。

機種変更までに増量オプションをお申し込みいただくと、オプション料金(500円/月)が最大25ヶ月間無料でデータ容量が最大2倍になります!

実施期間は、2018年2月20日(火)~です。
予期しないタイミングで終了することが考えられるので、契約するのならお早めに決断すべきでしょう。

対象プランは、以下の通りです。

  • ぴったりプランS/M/L
  • おしゃべりプランS/M/L
  • かつ機種変更と同時に増量オプションをお申込み

通話し放題のプランへの加入が条件となります。

また、「データ高速+音声プラン」もしくは「データ無制限+音声プラン」から、上記対象プランへの料金プラン変更と同時に増量オプションをお申込みいただいた場合でもデータ容量増量キャンペーンの対象となります。

この場合、上記対象プランが適用された月を1ヶ月目として最大24ヶ月目までオプション料金(500円/月)が無料となります。

下取りサービス

「MNP新規」「機種変更」する人向けに、つかっていたスマホをを下取りすることができます。
もちろん他社の機種も下取り可能です。

下取り対象機種に応じて、毎月の基本使用料から割引されるキャンペーンとなります。

下取りの条件は、以下の通りです。
  • おしゃべりプラン・ぴったりプランへのお申込み
  • UQモバイル指定の機種
  • 下取り予定のスマホに破損・水濡れ等がないこと

下取り期間は、2018年8月29日(水)~となっております。

終了予定は未定なので、興味のあるかたは早めの決断をすべきでしょう。

下取り可能機種や割引額については、こちらを参考にしてください。

公式サイト:下取り機種や割引について

マンスリー割について

マンスリー割とは、おしゃべりプラン・ぴったりプランへのご加入と同時に、指定スマホを購入した人に、課金開始月の翌月から24ヶ月間、基本料金を、対象スマホに応じて割引くサービスです。

参照:公式ページ マンスリー割

対象のスマホが以下の通りです。
こちらの公式サイトからも、対象の機種が確認できます。

iPhone プランSの場合

いちごくん
じゃあ先に、iPhoneシリーズの割引額を解説するね。

applenロゴ

以下の表がプランSで契約した場合のマンスリー割引額と、毎月の料金となります。

端末本体価格マンスリー割
割引額
実質負担額毎月の料金
iPhone 7 32GB67,932円-864円47,196円1,967円
iPhone 7 128GB80,892円-864円60,156円2,507円
iPhone 6s 32GB59,724円-2,052円10,476円437円
iPhone 6s 128GB72,684円-2,052円23,436円977円

iPhone プランM/Lの場合

以下の表がプランM/Lで契約した場合のマンスリー割引額と、毎月の料金となります。

端末本体価格マンスリー割
割引額
実質負担額毎月の料金
iPhone 7 32GB67,932円-1,404円34,236円1,427円
iPhone 7 128GB80,892円-1,404円47,196円1,967円
iPhone 6s 32GB59,724円-2,052円10,476円437円
iPhone 6s 128GB72,684円-2,052円23,436円977円

Android プランSの場合

Androidスマホがこちら。

Androidのロゴ

以下の表がプランSで契約した場合のマンスリー割引額と、毎月の料金となります。

端末本体価格マンスリー割
割引額
実質負担額毎月の料金
R17 neo38,988円-1,080円13,068円545円
AQUOS sense236,396円-432円26,028円1,085円
P20 lite31,212円-1,296円108円5円
DIGNO A31,212円-972円7,884円329円
nova lite 331,644円-1,296円540円23円
AQUOS sense31,212円-1,296円108円5円
お手軽スマホ0136,828円-648円21,276円887円
DIGNO Phone20,844円-864円108円5円

Android プランM/Lの場合

以下の表がプランM/Lで契約した場合のマンスリー割引額と、毎月の料金となります。

端末本体価格マンスリー割
割引額
実質負担額毎月の料金
R17 neo38,988円-1,080円13,068円545円
AQUOS sense236,396円-432円26,028円1085円
P20 lite31,212円-1,296円1085円
DIGNO A31,212円-1,296円108円5円
nova lite 331,644円-1,296円540円23円
AQUOS sense31,212円-1,296円108円5円
お手軽スマホ0136,828円-648円21,276円887円
DIGNO Phone20,844円-864円108円5円

Androidスマホの方が、対象機種がおおく、実質108円の機種も多数用意されています。

詳しくはこちらの記事にまとめています。
UQモバイルのマンスリー割で実質108円でスマホを買える!対象機種はどれ?

割引サービスのまとめ

割り引きサービスをまとめると以下のようになります。

 ぴったり
プラン
おしゃべり
プラン
その他の
プラン
ファミゼロ学割
UQ家族割
イチキュッパ
データ容量増量
下取り
マンスリー割
スマトク割
長期利用割

UQモバイルはどんな人におすすめ?

UQモバイルを周りに勧めたいパーセンテージ

バナナさん
ぶっちゃけ、UQモバイルっておすすめできるの?

UQモバイルは、おすすめできる会社なのでしょうか?

この答えとしては、ケースバイケースです。

毎日たくさんの電話をする人、たくさんのデータ通信をする人などは、大手キャリアのほうがおすすめできるでしょう。

UQモバイルの通信速度が、他社の格安SIMと比べて圧倒的によい

一方、UQモバイルはこんな人におすすめします!

UQモバイルは、こんな人におすすめ!
  • auのスマホをつかっている人
  • 大手キャリアを解約して、スマホ代金を安くしたい人
  • 格安SIMでも、通信品質を求める人
  • 自宅に固定Wi-Fiがある人
  • 外出時に、動画を見ない人

上記内容に2つ以上当てはまる人は、圧倒的におすすめします。

UQモバイルから購入する人は必見!

UQモバイルが気になった人は必見です!

これから紹介する方法で申し込むと、通常よりもお得になるのです!

紹介するサイトからUQモバイルに申し込みすると、10,000~13,000円の現金がかえってきます!

当サイト限定のリンク経由で契約するとさらにお得になります
これらのキャンペーンは公式サイトでも、ショップや量販店でも行っていません。

毎月の固定費の削減をしたい人、できる限り安く契約したい人はぜひご覧ください!
うまく活用いただくことが大切です。

くわしいキャンペーン内容は、こちらに記事としてまとめています。

またこちらから、UQモバイルキャッシュバックページにつながります。

ここまで、ご覧いただきありがとうございました。

お気に入りに追加!

関連記事