Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/ncbrynch/sumaho-clinic.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

LG itのスペックや特徴をまとめてみた!【LGV36】

auから新製品のスマホが発表されましたね!
今冬は、以下の4機種があります!

その中でも今回は、「LG it LGV36」に焦点を当てた記事となります!
気になる人は必見でしょう。

いちごくん
長くなるけど、よろしくね!

スポンサーリンク

デザイン・カラー

はじめにデザインやカラーを見ていきましょう。

3色のカラーバリエーション

「LG it LGV36」は3色のカラーバリエーションとなりました。

下記の通りです。

LG it 赤色

メタリックレッド

LG it 青色

モロッカンブルー

LG it 白色

パールホワイト

一般的にうけのいい色であると感じます。

丸みを帯びたデザイン

LG it 正面1

丸みを帯びたデザインのスマホとなります。

従来のスマホらしいデザインですね。

背面がフラットですっきりしている

LG it 背面

背面のカメラ部分がすっきりとしております。
机においてもガタガタしなさそうですね。

スポンサードリンク

基本的なスペック

LG it
LG it 斜め (2)
カラーメタリックレッド
パールホワイト
モロッカンブルー
 幅
高さ
厚さ
72
145
8.0mm
OSAndroid 8.1
CPUMSM8917
1.4GHz
/クアッドコア
重さ約140g
micro
SDXCカード
400GB
 RAM3GB
ROM32GB
価格
発売日2018/11/09

CPUが「Snapdragon 425 MSM8917」でRAMが3GBということで、iPhoneなどのハイエンド機種と比べると、処理能力は低めということがわかります。

基本的な動作をするには十分?

「LG it LGV36」の処理能力は、正直高いとは言えません。
そのため、ゲームや処理の多いアプリをつかう習慣がある人には向きません。

しかし下記動作がメインの人には、問題なくつかうことができるでしょう。

  • ネット検索
  • LINE
  • 動画をみる
  • 通話をする

このように使う人にとっては、十分に動作するスマホとなっています。

ディスプレイスペック

LG it
LG it 斜め (2)
ディスプレイ
タイプ
IPS
ディスプレイ
サイズ
約5.0インチ
ディスプレイ
最大表示色
約1,677万色
ディスプレイ
解像度
1,280×720(HD)

約5.0インチのディスプレイを搭載

LG it ガラケーと比較した画面サイズ

「LG it LGV36」には、約5.0インチのディスプレイを搭載しております。

当たり前ですが、一般的なガラケーよりも大きいサイズです。

コンフォートビュー機能

LG it コンフォートビュー

長時間の画面の見過ぎにより、疲れ目の原因とされるブルーライトを低減することができます。

スポンサードリンク

カメラのスペック

LG it
LG it 斜め (2)
有効画素数メイン:約1,300万画素
サブ:約500万画素
撮影素子CMOS
F値メイン:2.4
サブ:2.4
撮影ライト
オート
フォーカス
機能
手ブレ補正機能
(電子式)
手ブレ
補正機能
(光学式)
接写機能
動画最大
撮影サイズ
1,920×1,080
動画ズーム4倍
静止画最大
撮影サイズ
4,160×3,120
静止画
ズーム
4倍

カメラに不慣れな人でも簡単に扱うことができる

LG it カメラ撮影1

このように、屋外など、逆光のシーンで暗い部分が黒くつぶれないように自動で補正してくれます。

LG it カメラ撮影

また、画面をタップするとアイコンが表示され、その箇所にピントが合います。

直観的にカメラ撮影が行えます。

声や動きでシャッターが切れる

「LG it LGV36」では、声や動きでシャッターを切ることができます。

LG it ジェスチャー撮影

ジェスチャーショット
① サブカメラに向けて手のひらをかざすとカメラが認識します。
② そのまま手を握るとカウントダウン後にシャッターが切れます。

LG it 音声シャッター

カメラに向けて「チーズ」「スマイル」「トリマス」と声をかけるとシャッターが切れます。

シャッターボタンを押す際の手ブレを未然に防げます。

充電関連のスペック

LG it
LG it 斜め (2)
電池容量2,500mAh
通話時間約910分
待受時間約330時間
電池
持ち時間
約105時間
充電時間ACアダプタ 05:約180分
テレビ
テレビ連続
視聴時間
電池パック
取り外し
バッテリー
節電
充電方式ACアダプタ 05

電池の取り外しができる

LG it 電池パックの取り外しができる

昨今のスマホは、電池の取り外しを自身で行えませんが、「LG it LGV36」ではそれができます!

突然の不具合があっても電池を外せば、たいがいのことは大丈夫です。

また、別売りの電池パックを手元に用意しておくと長時間の利用もできます。

スポンサードリンク

その他のスペック

LG it
LG it 斜め (2)
Wi-Fi
テザリング
最大8台
Wi-Fi
規格
IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Miracast
対応
BluetoothVer.4.2
赤外線通信
防水
防塵
GPS
おサイフ
ケータイ
NFC
ハイレゾ
対応

スマートドクター機能

LG it 端末の診断

スマホの動作が鈍くなったり、電池のヘリが速く感じる場合などに、端末の状態を診断し最適化してくれる機能です。

これでショップのお世話になる機会がへるといいですね。

まとめ

以上が、LG itの性能紹介でした。
いかがでしたでしょうか?

「LG it LGV36」は、シニア向けのスマホということがわかりましたね。

以前までは、上位機種を売り出していたので正直驚きました。
ターゲット層を変えたようですね。

いままでのように、高スペックスマホを求める方にはお勧めしない機種となります。
ここまでご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク