Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/ncbrynch/sumaho-clinic.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

iPhoneへの機種変更ではデータ移行が必須!このソフトがおすすめ!

みなさんこんにちは!

iPhone XS/iPhone XR/iPhone XS Maxの3機種が新たに発表されましたね。

それにともない、機種変更を考えている人・もしくは機種変更された人はいらっしゃいませんか?
旧iPhoneはもちろん、android機種から機種変更された人もいることでしょう。

機種変更をするということは、かならずデータ移行が必須となります。
今回は、iPhoneへのデータ移行でおすすめする「AnyTrans for iOS」とよばれるソフトを紹介いたします。

このソフトを簡単に紹介すると、以下のような機能があります。

  • スマホのデータ・アプリをバックアップできる
  • AndroidからiOSへデータをうつすことができる(ワイヤレス可能)
  • iCloudのデータを管理することができる
  • 動画のダウンロードができる

大きくわけて4つの機能に分類されます。
それでは今回はデータ移行について、詳しくみていきましょう!

スポンサーリンク

AnyTrans for iOSってなに?

そもそもAnyTrans for iOSってどんなソフトなのでしょうか?
iMobieという会社から出ている、スマホのデータ管理に特化したソフトです。

世界的に使われていて、その数10,000,000ユーザーにものぼります。

また対応するOSは以下のとおりです。

  • android→4.0以降
  • iOS→5以降

現行機種のほとんどが、対応していることがわかります。

データ移行ができるデータの種類

anytrans for ios データ移行

「AnyTrans for iOS」は、データ移行をするためのソフトです。

簡単にですが、データ移行することができるのは以下のようなデータがございます。

■Androidスマホの場合

個人データ連絡先、メッセージ、通話履歴
カレンダー、ブック、アプリ
メディアデータ音楽、着信音
フォトライブラリ、動画

■iOSの場合

メディアデータ音楽、プレイリスト、オーディオブック
ムービー、 ホームビデオ、テレビ番組
ミュージックビデオ、 カメラムービー
タイムラプス、 スローモーション
Podcast、 iTunes U
着信音、ボイスメモ
個人データ連絡先、メッセージ、ボイスメール
ブック、メモ、 カレンダー
Safari ブックマーク
Safari 履歴、アプリデータ

ほとんどのデータが対応となっていることがわかります。

1クリックの操作で、androidからiPhoneへ移行することができる点も魅力的な要素となっております。

ソフトの詳しい操作方法は、公式ホームページにもまとめれられています。
操作方法はこちらを参考にしてください。

参照:操作方法(公式ホームページ)

まとめ

AnyTrans for iOSの機能はいかがでしたでしょうか?
機種変更によるデータ移行に悩まれている人は、1度使ってみるといいでしょう。

もちろん、無料バージョンで体験することができます。
無料バージョンで気に入りましたら、有料バージョン購入をおすすめいたします。

無料インストールはこちらへ

では、ここまでご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク