TORQUE G03を新発表!特徴やスペックを徹底的にまとめました!

auから京セラの新製品が発売されました。

その名も「TORQUE G03」
頑丈が売りのスマホとなります。

2017年6月下旬に発売予定となります。
正式には決まっていません。

2017年6月30日発売となりました。

「TORQUE G03」の性能について、まとめた記事となります。

よろしくお願いします。

スポンサーリンク

デザイン・カラー

まずは、カラーをみていきます。

「グリーン」

「ブルー」

「ブラック」

以上の3色構成で販売されます。

頑丈性がうりのスマホだけあって、すこしごつごつしたデザインですね。

基本スペック

こちらが基本的なスペックとなります。

製品名TORQUE G03
TORQUE G03
サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約71×145×13.6mm

重量約198g

電池容量2,940mAh

連続通話時間約1,420分

連続待受時間

約540時間

電池持ち時間約100時間

充電時間約170分

電池パック取り外し

microSDXC
最大容量
256GB
ディスプレイ
タイプ
TFT液晶

ディスプレイ
サイズ
約4.6インチ

ディスプレイ
最大表示色
約1,677万色

ディスプレイ
解像度
1,280×720(HD)

防水IPX5/IPX8

防塵IP6X

OSAndroid™ 7.1

CPUMSM8953 2GHz
オクタコア

内蔵メモリ容量
(ROM)
32GB

内蔵メモリ容量
(RAM)
3GB

Wi-Fiテザリング最大10台

Wi-Fi規格IEEE802.11
a/b/g/n/ac
Miracast対応
Bluetooth®Ver.4.2
赤外線通信
有効画素数メイン:約1,300万画素
ワイド:約200万画素
サブ:約500万画素
撮影素子メイン:CMOS
ワイド:CMOS
サブ:CMOS
撮影ライト静止画:○
動画:○
オートフォーカス機能静止画:○
動画:○
手ブレ補正機能
手ブレ軽減機能
静止画:○
動画:○
接写機能
動画最大
撮影サイズ
1,920×1,080
(FHD)
動画ズーム4倍
静止画最大
撮影サイズ
4,160×3,120
静止画ズーム4倍
テレビ(視聴)ワンセグ:―
フルセグ:―
GPS
おサイフケータイ®
NFC(情報取得/リンク)
HDMI出力
ハイレゾ対応
バッテリー節電○(エコモード)
基本的なスペックとなります。
LINE・メール・電話・ツイッターなどをつかうことにおいて、とくに不便はでないようにはなっております。
他社スマホとくらべても、いうほど劣らない性能となっております。
スマホの耐久性を重視するのであれば「TORQUE G03」をえらぶのもいいのではないでしょうか。

  新機能一覧

「TORQUE G03」では、あらたに実装された機能がたくさんございます。

スポンサードリンク

その新機能についてまとめました!

ハイブリッドシールド

液晶画面が下記特性により、以前よりもわれにくい構造となりました。

  • 液晶画面が割れにくく、傷つきにくいガラスDragontrail X
  • 耐擦傷性の高いコーティングを施した、アクリルスクリーンを実装

これらにより、液晶画面がすごく頑丈なつくりになっています。

コーナーバンパー

TORQUE G01/G02では、端末を包みこむバンパーをつかわれておりました。

「TORQUE G03」では、それにくわえ、衝撃をうけやすい角もしっかりとガードします。

背面ロック機構

「TORQUE G03」では、背面カバーを金属ネジでロックしました。

スマホを落とした時、背面カバーが外れるのを防ぐためなのです。

また金属ネジをはずすことで、電池パックの取り外しもできる機種となっております。

水中モード

「TORQUE G03」を水の中に入れると、水中モードに自動で切り替わります。

水中モードとは、水中で変化する色味/ゆがみを最適化、きれいにな写真を撮ることができるのです。

水中モードでの撮影は、ハードキー操作のみとなります。
画面操作はできない仕様となっております。

また水中モードの機能には、複数の注意点があります

  • 全ての水中撮影に対して保証するものではない
  • 水深最大1.5m/利用時間は30分が目安
  • 水中に勢いよく飛こ込むなど、「TORQUE G03」に衝撃をあたえないこと
  • 水中モードをつかう際、キャップ・電池フタは絶対に取りつけること
  • 水中モード使用後は真水で洗いながし、しっかりと乾燥すること

「TORQUE G03」ならではの機能ですが、注意点がたくさんあるために使う機会はかぎられてくるでしょう。

Action Overlay(アクションオーバーレイ)

ランやバイクの速度、距離、登山における高度、経過時間などさまざまなデータを得ることができます。

アウトドアが趣味の方には、おもしろい機能となりますね。

※自動車・原動機付自転車運転中の携帯電話の使用は法律で禁止されています。マナーを守ってご使用ください。

指紋センサー

「TORQUE G03」で初となる、指紋センサーを実装されました。

指紋センサーは、バンパーパーツによってスマホを落とした時などの衝撃からふせぐことができます。
また、指紋情報は5つまで登録できるようになっております。

135°スーパーワイドアクションカメラ

135°の広角レンズを搭載したことにより、幅広い写真をとることができます。

スーパーワイドアクションカメラとともに、約1,300万画素高画質メインカメラを搭載しました

スポンサードリンク

フロントデュアルスピーカー

前面に2つのスピーカーを搭載しました。

大音量で、屋外でも聞きとりやすいスピーカーとなっております。

USB Type-C 

端子に上下の区別がなく、どちらの向きからも差しこみができます。

まとめ

以上が「TORQUE G03」の新性能についてでした。

頑丈性がうりのスマホだけあって、バンパーなどはしっかり使われておりました。

登山やスキーなどアウトドアが趣味なかたには、オススメなスマホですね。

ここまで、ありがとうございました。

スポンサーリンク