2017年8月以降のauスマホはSIMロック解除しなくても使うことができる!【UQモバイル】

お気に入りに追加!

2017年8月以降のauスマホでUQモバイルを使う場合は、SIMロック解除しなくても使うことができるようになりました。

auのスマホをUQモバイルで運用したいという人がいましたら、SIMロック解除の手間がはぶけるため、あらかじめ知っておきたい内容となります。

それでは、詳しい内容をみていきましょう。

スポンサーリンク

そもそもSIMロックとは?

s-computer_lock_folder

バナナさん
ところで、何度かでてくるけど、SIMロックってなに?
いちごくん
他社回線が使えないように、キャリアがスマホに制限がかかっている状態のことだよ !

SIMロックとは、特定のSIMカードがスマホ差し込まれた場合に限り、認識するように設定された制限のことです。

たとえば、ソフトバンクから購入したiPhoneは、ソフトバンクのSIMカードしか認識しません。
ソフトバンクのSIMカードが差し込まれた時に限り、データ通信や音声通話ができるようになります。

反対に、ソフトバンクから購入したiPhoneに、ドコモやauSIMカードを差し込んでもデータ通信や音声通話をすることができません。

このことをSIMロック状態というのです。
UQモバイルで他社スマホを使いたい場合は、このロックを外す必要があります。

SIMロック解除とは

SIMロック解除とは

いちごくん
他社回線が使えるように、スマホの制限を外すことだよ !

先ほどの内容で、SIMロックについてわかったかと思います。

ではSIMロック解除とは、その名の通りスマホのSIM制限を解除することです。
つまり他社回線のSIMカードを差し込んでも、問題なくデータ通信や音声通話ができるようになることです。

たとえば、ソフトバンクで購入したiPhoneのSIMロックを解除することで、auやドコモのSIMカードを差し込んでも認識するのです。
問題なくデータ通信や音声通話ができるのです。

ちなみにSIMロックの解除については、スマホ購入後におこなうことができます。

いちごくん
UQモバイルで他社スマホを使いたい場合は、基本的にSIMロック解除が必要だよ!

au回線の格安SIMを2017年8月以降発売のauスマホで使う場合は、SIMロック解除が不要に!

au回線の格安SIMを2017年8月以降発売のauスマホで使う場合は、SIMロック解除が不要になりました。

au回線をつかった格安SIMは、以下のようなものが例としてあげることができます。

  • UQモバイル
  • mineo
  • BIGLOBE

ここでは、mineoを例に見ていきましょう。

Xperia xz2 SIMrock kaijoumu

「Xperia XZ2」の動作確認一覧画面です。
こちらの機種は、2017年8月以降のauスマホです。

SIMロック解除の欄をみてみると、「SIMロック解除:不要」となっていることがわかります。

そして、次にこちらを見てみましょう。

Xperia Z4 SIMrock kaijoumu

「au Xperia Z4」の機種です。
こちらの機種は、2017年8月より前のauスマホです。
Volte対応機種となるため、マルチSIM対応のスマホとなります。

SIMロック解除の欄をみてみると、「SIMロック解除:必要」となっていることがわかります。

mineoだけでなく、BIGLOBEやUQモバイルにも同じことが言えることになります。

UQモバイルから、iPhone XRを確認してみました。

iphone XR simrock kaijoumu

「iPhone XR」も2017年8月以降のスマホとなります。
SIMロック解除の欄をみてみると、「SIMロック解除:不要」となっていることがわかります。

またBIGLOBEでも同様です。
BIGLOBEは以下を引用いたしました。

au、ソフトバンク販売のSIMロック端末は、この動作確認端末ページで動作確認できていることをご確認のうえ、auまたはソフトバンクにてSIMロック解除のお手続きを行ってください。ただし、2017年8月1日以降に販売されたau販売端末をタイプAでご利用の場合、SIMロック解除なしで利用できます。

動作確認端末 | 格安SIM/格安スマホのBIGLOBEモバイル

2017年8月以降のスマホを持っている場合、これよりもより手軽に格安SIMに乗り換えることができるようになりました。

2017年8月以降のスマホを別のルートで入手しても活用できる

2017年8月以降のauスマホはSIMロック解除なしで、au系格安SIMを運用できることになります。

バナナさん
じゃあさ、どういうことができるようになるの?
いちごくん
ゲオとかメルカリで購入しても、そのまま使うことができるんだ!

つまりゲオやメルカリなどで中古を購入しても、UQモバイルをつかうことができるということになるのです。
もちろんUQモバイルは、SIMカードだけの契約を行っております。

auではSIMロック解除をするためには、以下の条件をすべて満たす必要がありました。

  • 2015年4月23日以降に発売された、SIMロック解除機能対応の機種であること。
  • 契約者本人の購入履歴があること。
  • ネットワーク利用制限中(赤ロム)のau携帯電話でないこと。
  • 機種購入日から101日目以降であること。
    • ただし、以下の場合は機種購入日から100日以内でもSIMロック解除の手続きが可能。
      当該機種を一括払い購入している場合
  • au購入サポートなどが適用されている機種については、機種購入日から100日以内の場合はSIMロック解除の手続き不可。(2018年1月16日以降適用)
  • 対象回線におけるSIMロック解除実績※があり、前回のSIMロック解除受付日から101日目以降の場合
    • 2017年7月11日以降に受付したSIMロック解除が対象です。
  • 当社の回線契約を解約済みの場合は、解約日から100日以内であること。
    • 機種購入日当日を「1日目」とします。
    • 購入した機種は、機種購入日の翌日に購入履歴に反映されます。
    • 上記の条件を満たしている場合でも、故障がある場合は修理完了後の手続きとなります。また、利用料金を滞納中の場合は当該料金の支払完了後の手続きとなります。

このような条件だと、中古で購入した商品をSIMロック解除することができません。
なので、中古で購入してUQモバイルを運用するということができなかったのです。

しかし今となってはSIMロック解除をしなくても、UQモバイルを活用することができます。
最新のスマホを少し安く仕入れて、格安SIMで運用するということで節約できるのです!

格安SIMにとっては、とてもうれしい変化となりますね。

いちごくん
中古スマホの需要が増えたから、値段がすこしだけ上がったみたいだよ!

SIMカードの選び方

UQモバイルのSIMカードの選び方を解説しています。
詳細は「UQモバイルのSIMカードの選び方、解説と対応機種まとめ」をご覧ください。

UQモバイルのSIMカードはどれを選べばいいの?選び方解説と対応機種まとめ
UQモバイルでは、店舗での申し込みとネットでの申し込み2通りございます。 店舗だと店員さんが、話をして契約をすすめるために多くの知識は不必...

いまいち理解できなければ、端末セット契約がおすすめ!

SIMカードについては、なかなかに複雑です。
理解することができない人も多々いらっしゃることでしょう。

そういうかたには、端末セットの契約が1番おススメです!
UQモバイル側で、SIMカードについて勝手に対応しているカードをセットしてくれます。

SIMカードについて、無駄に悩むことがなくなります。

まとめ

以上が、UQモバイルを含めたau回線の格安SIMは、2017年8月以降のauスマホをSIMロック解除なしで利用することができる内容でした。

ただしここで注意したいことがあります。

docomoやソフトバンクなどのau回線を利用していないスマホを、UQモバイルで利用したい場合は、絶対にSIMロック解除が必要となります。

UQモバイルを契約するなら13,000円のキャッシュバックをもらったほうがお得!

公式サイトやショップで申し込むと初期費用が掛かりますが、下記のサイトからUQモバイルに申し込みすると初期費用がかかりません!

またスマホと一緒にUQモバイルを契約すると、最大で25.000円のキャッシュバックを期間限定でうけることができます。
これらのキャンペーンは公式サイトでも、ショップや量販店でも行っていません。

毎月の固定費の削減をしたい人、できる限り安く契約したい人はぜひご覧ください!
うまくご活用いただくのがおすすめです!

くわしいキャンペーン内容は、こちらから確認できます。

UQモバイルで最大13,000円のキャッシュバック!?お得に契約しよう!【キャンペーン】オススメ

こちらから、当サイト限定の申し込みサイトにつながります。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

お気に入りに追加!

関連記事