Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/ncbrynch/sumaho-clinic.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

HTC U11発表!最高評価を獲得したカメラ性能!スペックまとめ【HTV33】

auは、Androidスマートフォン新製品「HTC U11 HTV33」を発表しました。

発売日は2017年6月下旬以降発売予定となります。
正式には決まっていません。

2017年7月14日発売となりました!

「ブリリアントブラック」

こちらが「サファイアブルー」です。

auからは、2色の構成となっております。

スポンサーリンク

スペック一覧

まずは、スペックの一覧をごらんください。

製品名HTC U11 HTV33
HTC U11 HTV33
サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約76×154×8.3mm

重量約170g

電池容量3,000mAh

連続通話時間約1,220分

電池持ち時間約80時間

充電時間約100分

電池パック取り外し

microSDXC
最大容量
200GB

ディスプレイ
タイプ
Super LCD5

ディスプレイ
サイズ
約5.5インチ

ディスプレイ
最大表示色
約1,677万色

ディスプレイ
解像度
2,560×1,440
(WQHD)

防水IPX7

防塵IP6X

OSAndroid™ 7.1

CPUMSM8998
2.36~2.45GHz
クアッドコア
+1.9GHz
クアッドコア

内蔵メモリ容量
(ROM)
64GB

内蔵メモリ容量
(RAM)
4GB

Wi-Fiテザリング最大8台

Wi-Fi規格IEEE802.11
a/b/g/n/ac

Miracast対応

Bluetooth®Ver.4.2

赤外線通信

有効画素数メイン:約1,200万画素
(ウルトラピクセル)
サブ:約1,600万画素

撮影素子メイン:CMOS
サブ:CMOS

撮影ライト静止画:○
動画:○

オートフォーカス機能静止画:○
動画:○

手ブレ補正機能
手ブレ軽減機能
静止画:○
動画:○

接写機能

動画最大
撮影サイズ
3,840×2,160

動画ズーム4倍

静止画最大
撮影サイズ
4,032×3,024

静止画ズーム4倍

テレビ(視聴)ワンセグ:-
フルセグ:-

GPS

おサイフケータイ®

NFC
(情報取得/リンク)

ハイレゾ対応

バッテリー節電

新機能

「HTC U11 HTV33」には新機能がたくさんございます。
その機能についてまとめましたので、ごらんください。

スポンサードリンク

エッジ・センス機能

「HTC U11 HTV33」には新機能の1つとして、「エッジ・センス」機能が追加されました。
スマホを「握る」というシンプルなアクションにより、アプリの起動ができるのです。

フェイスブックやツイッターやカメラ、設定次第であらゆる機能やアプリに割りあてることができます。
ひと握りで、かんたんにアプリを起動させることができます。

個人的には、つかってみたい機能ですね。
慣れてくれば、写真をとるときなどスムーズにつかえそうです!

その反面、ゲームしているときなどに勝手にアプリが起動されると、わずらわしさをかんじるでしょう。

また初登場の機能だけあって、機能の安定性に不安をかんじます

アクティブノイズキャンセル機能

「HTC U11 HTV33」にはアクティブノイズキャンセル機能が追加されました。

アクティブノイズキャンセル機能により、周囲の雑音を消音にかえることができます。
ざわついた場所でも、音楽がきれいにきこえるのです。

音楽にこだわりがあるかたにとっては、たいへん興味深い機能でしょう。

そして、雑音を防ぐアクティブノイズキャンセル機能にくわえ、1人ひとりのきこえ方にあわせて音をチューニングできます。

人によって耳の構造やきこえ方がちがいます。
「HTC Uソニック・ハイレゾ」は、音の反響からあなたの耳の構造を解析し、音のチューニングをおこないます。

あなたの耳に合わせて音域と音量を最適化するのです。

「HTC U11 HTV33」にはアクティブノイズキャンセル機能つきのイヤホンが付属します!

BoomSound

音を再生するためのスピーカーが、アップグレードされました。

その名も「BoomSound Hi-Fi」

迫力のある音をながします。

上部のスピーカーは、高音・中音領域をよりゆたかに。
下部のスピーカーは、大きくクリアな深い低音域(ベース音)をひびかせます。

つまり、スピーカー自体もよりよいものになっています!

世界最高の評価をうけたカメラ

「HTC U11 HTV33」は、グローバルなカメラ評価機関「DxOMark」のモバイル端末部門から、世界最高評価「90スコア」を獲得しました。
DxOMark史上、もっとも高い評価を受けたスマホが「HTC U11 HTV33」なのです。

そのような評価にいたった、カメラ機能について解説していきます。

シャッターラグの少ない「HDRブースト」機能

「HTC U11 HTV33」にはシャッターラグのないHDRの利点を生かすため、オートHDRブースト機能を導入しました。

HDRブースト機能は、クリアかつバランスのとれた写真をとるため、1度に複数の写真をとり、速度をおとすことなく影とハイライトを計測します。
そこにテクスチャーと色を強調させることで、最高の1枚をのこせます。

おなじ技術を動画にもつかわれています。
そのため、クリアな動画撮影ができるのです。

Uウルトラスピード・オートフォーカス機能

「HTC U11 HTV33」は、フルセンサーのオートフォーカス(AF)技術をつかっております。
この技術は、最上位のDSLR(一眼レフ)カメラにもつかわれているのです。

そのフォーカス速度は圧倒的です。

「Uウルトラスピード・オートフォーカス」では、すべてのピクセルを位相差AFに利用します。
フレーム内のポジションにかかわらず、人間の眼のようにすばやいフォーカスができるのです。

動きまわるもの、暗い状況でのカメラ撮影にとっても相性がいいのです。
決定的瞬間をのがしません。

スポンサードリンク

電子手ぶれ補正システム

「HTC U11 HTV33」の「光学及び電子手ぶれ補正システム」は、写真もビデオも安定化させます。
たとえ手が震えていても、徹底的に補正してくれます。

インカメラにも機能が充実している

「HTC U11 HTV33」に搭載したインカメラは、解像度1600万画素となっています。
1つ1つの画素を大きくした、特別な「撮像素子ウルトラピクセルの光センサー」により、昼でも夜でもすばらしいクオリティを実現します。

さらに、メインカメラと同様の、強力なHDRブースト機能とノイズ除去機能を搭載。

「HTC U11 HTV33」のインカメラは、他社のスマホをくらべても、まったく引けを取らないでしょう。

モバイルプロセッサSnapdragon 835搭載

「HTC U11 HTV33」は、Snapdragon 835を搭載しました。
これにより驚くほどの処理速度、きれいなグラフィック、スムーズな動作、そして長いバッテリー寿命を実現しました

これは前機種「HTC 10 HTV32」より…

25%早い画像処理速度
35%(3時間)増の動画鑑賞時間
30%(8時間)増の音楽再生時間
43%(3.5時間)増のLTE回線経由のウェブブラウジング時間。

よりながい時間、スマホを快適につかうことができるようになりました。

Snapdragon 835は現環境では、もっともはやい処理速度をほこっています。

まとめ

まとめると以下の通りです。

  • エッジ・センス機能
  • アクティブノイズキャンセル機能
  • BoomSoundによるスピーカー性能
  • シャッターラグの少ない「HDRブースト」機能
  • Uウルトラスピード・オートフォーカス機能
  • 電子手ぶれ補正システム
  • インカメラの性能向上
  • モバイルプロセッサSnapdragon 835搭載

カメラをよくつかうかた、新しい機能に興味のあるかたはぜひとも、手にとって実感してみてください!

ここまで、ご覧いただきありがとうございました。

この記事を見た人は、こちらの記事も見ています。

スポンサーリンク