大手キャリアからUQモバイルへ乗り換え前に注意したい12のポイント!

お気に入りに追加!

バナナさん
UQモバイルに乗り換えることにしたよ!
いちごくん
ちょっと待って!乗り換え前に、注意点を確認した方がいいよ!ほんとうにこれでいいのか最終チェックだよ!

UQモバイルへ、MNP乗り換えを検討している皆さん。

乗り換え前の注意点は、確認しましたか?
乗り換えをするために、下記のような事前準備がございます。

  • MNP予約番号の取得
  • 実際の申し込み方法の確認

そのため、乗り換えの注意点を忘れがちになります。

そういうわたし自身UQモバイルに乗り換えた時に、事前に知っておかなければいけなかった注意点を、完全にわすれている経験がございました。

乗り換えてしばらくつかって、気付いてしまったのです。
そういう後悔と同時に、自分の愚かさに気づかされました。

そんな失敗をあなたにしてほしくないので、わたしの経験をもとに役立てていただきたくおもいます。

今回の記事は、「UQモバイルへ乗り換える方に事前に知っておきたい注意点」です。
あくまでも最終的なチェックをするのに役立ててください。

結論から書きますと、以下のようになります。

  • キャリアメールはつかえなくなる
  • テザリングは使えない機種が存在する
  • 海外でデータローミングはできない
  • 転出手数料と転入手数料が発生する
  • スマホによってSIMカードのサイズが異なる
  • プランによっては、2年目から料金があがる
  • 24時間通話かけ放題オプションがない
  • エントリーパッケージは使うと損をする
  • データ倍増キャンペーンは、3年目で終了する
  • 町中にショップがすくない
  • お手持ちのスマホは、SIMロック解除が必要な場合がある
  • おしゃべり/ぴったりプランから無制限プランへの変更不可

このことさえ押さえれば、乗り換えてから後悔することもないはずです。

そして朗報です!

UQモバイルキャッシュバックページからUQモバイルに申し込みすると、10,000~13,000円の現金がかえってきます!

くわしいキャンペーン内容は、こちらに記事としてまとめています。

またこちらから、UQモバイルキャッシュバックページにつながります。

いちごくん
町中の店舗や公式サイトから申し込むときと条件はおなじだけど、お得に契約することができるよ!
では、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

UQモバイルへMNP乗り換え:注意点

s-MNP乗り換えの注意点

それでは、乗り換えの前に知っておきたい注意点を詳しく見ていこうと思います。

キャリアメールはつかえなくなる

s-キャリアメールが使えなくなる

まず1つ目はキャリアメールが、つかうことができなくなります。
UQモバイルの注意点というより、格安SIM全般に言える内容です。

バナナさん
キャリアメールってなに?
いちごくん
@docomo.co.jp/@ezweb.ne.jp/@softbank.co.jpなどのメールアドレスだよ

UQモバイルに乗り換えると、「@docomo.co.jp」「@ezweb.ne.jp」「@softbank.co.jp」のメールアドレスが使えなくなります。

わたしは、キャリアメールを使えなくなることを知っておりました。

「今はLINEがメインだから、特にどうだっていいやー。メールアドレス自体もgmailやフリーメールあるし問題ないな!」と高をくくっておりました。

わたしがはまった落とし穴は、サイトの会員登録する際にキャリアメールで登録していたのです。

もっと具体的にいえば、Twitterや通販サイトのアカウントをキャリアメールにしておりました。

乗り換えた後に気付いたので、アカウントの編集などが不可能でした。
その結果、そのアカウントは使うことができなくなりました。

…正直言って、あほです。
油断しておりました。

私が言いたいことは、「サイトの登録情報をgmailやその他フリーメールに変更しておくこと」です!!

キャリアメールを連絡手段として使ってはいない人は、今のご時世少なくないかもしれません。
しかしネットのサービスに登録する際、キャリアメールをつかっているかたは一定数いるとおもいます。

あなたは大丈夫でしょうか?
もしあてはまるのでしたら、UQモバイルに乗り換える前に行動する必要があります。

サイト登録にキャリアメールを利用しているのなら、急いで変更しましょう。
まだ間に合います。

いちごくん
UQモバイルに乗り換える前にフリーメールへと変更しておこうね
バナナさん
キャリアメールが使えないと、情報変更できなくなる可能性が高いんだね

ちなみに「どうしてもフリーメールアドレスをつかうのが嫌だ!」という人に朗報です。
UQモバイルのキャリアメールアドレスをつかうことができます。

毎月200円をはらうことで「@uqmobile.jp」のキャリアメールアドレスを利用していくことができます

テザリングは使えない機種が存在する

s-テザリングができない機種がある

2つ目の注意点は、「テザリングがつかえない機種が存在する」ことです。

お手持ちのスマホをUQモバイルで使い続けようと考えている人に関係があります。

「UQモバイルをテザリングで運用したいのに、SIMカードを挿してみるとテザリングが使えない!」となるとショックですよね。

そんな事態を避けるために、お手持ちの機種のスペックを改めて確認しておいた方が確実でしょう。

またUQモバイル公式が、動作確認済みの機種がまとめられているページがございました。
こちらも合わせて確認いただければ、安心して契約することができるでしょう。

UQ mobile(モバイル)の公式サイトです。動作確認端末(スマートフォン対応機種)一覧。au 5G / 4G LTEに対応した安心・信頼のUQmobile。あなたにピッタリくるスマホ。格安スマホ、格安SIMならUQmobile。au 5G/4G LTEで快適に、eSIM対応もUQ mobile!
いちごくん
テザリングって意外なタイミングでつかうこともあるから、念のため確認しておいた方がいいね !

海外でデータローミングはできない

海外でデータローミングを使うことができない (1)

つづいて、海外でUQモバイルを使うことに関することです。
UQモバイルは、海外でのデータローミング(4G/LTE通信)をすることができません。

しかし、音声通話とSMSをつかうことができます。
音声通話料金は、利用する場所によって異なるのです。

au国際音声通話料金を参考にしてください。SMSは1通あたり100円です。

ただし、スマホはWi-Fiを活用することで問題なく利用することができます。

ほとんどの海外諸国ホテルは、WiFiを常設していることがおおいです。
そのほかにも、「日本からポケットWiFiレンタルする」という方法があります。

そうすることで、海外にいても問題なくインターネットを利用することができます。

バナナさん
海外に行く機会なんてないから関係ないかな~。

転出手数料と転入手数料が発生する

s-転入手数料と転出手数料あ

4つ目は、「転出手数料と転入手数料」についてです。
転出手数料は、基本的に3,000円(税抜)がかかってきます。

大手キャリアであれば、大手携帯会社から解約月の利用料に上乗せされ請求されます。

UQモバイルは、転入手数料ではないのですが「SIMパッケージ代」という名目で3,000円(税抜)が必要になります。

つまり、合計6,000円(税抜)の料金がかかります。

バナナさん
UQモバイルの手数料も、大手携帯会社と同じくらいかかるんだね !

しかしこの金額は、いつ乗り換えても発生する金額です。
なので、仕方ないと割り切るしかないです…。

スマホによってSIMカードのサイズが異なる

s-スマホによってSIMカードのサイズが異なる

格安スマホに興味があるひとなら、ほとんどの人が知っていることだと思うのですが、念のため注意点としてあげました。

それは、「スマホによってSIMカードのサイズが異なる」ということです。
またUQモバイルでスマホとSIMカードを同時に契約する人には、関係のない項目です。

しかし、お手持ちのスマホを引き続きでUQモバイルに乗り換える方は、SIMカードの種類に注意が必要です

とくに問題なのは、Androidスマホユーザーです。
Androidスマホは、それぞれのSIMサイズを確認しましょう。

UQモバイルにすすみ、自身のスマホをさがしましょう。

このように対応しているSIMカードが表示されます。
ちなみに確認するために利用したサイトは、こちらから進むことができます。

UQ mobile(モバイル)の公式サイトです。動作確認端末(スマートフォン対応機種)一覧。au 5G / 4G LTEに対応した安心・信頼のUQmobile。あなたにピッタリくるスマホ。格安スマホ、格安SIMならUQmobile。au 5G/4G LTEで快適に、eSIM対応もUQ mobile!
いちごくん
事前に確認しておかないと、面倒なことになるよ…

UQモバイルでつかえるiPhoneのまとめ

s-UQモバイルでつかえるiPhoneまとめ

人気機種iPhoneがUQモバイルで使うことができるかについて、まとめてみました。
簡易的な内容ですが、以下の表をご覧ください。

SIMフリー版au版ドコモ版
ソフトバンク版
キャリア版の
SIMロック解除
適合するSIM
iPhone XR必要(※)
iPhone XS Max必要(※)マルチSIM(nano)
iPhone XS必要(※)マルチSIM(nano)
iPhone X必要(※)マルチSIM(nano)
iPhone 8 Plus必要(※)マルチSIM(nano)
iPhone 8必要(※)マルチSIM(nano)
iPhone 7 Plus必要マルチSIM(nano)
iPhone 7必要マルチSIM(nano)
iPhone SE必要マルチSIM(nano)
iPhone 6s Plus必要マルチSIM(nano)
iPhone 6s必要マルチSIM(nano)
iPhone 6 Plus解除不可nanoSIM(専用)
iPhone 6解除不可nanoSIM(専用)
iPhone 5s解除不可nanoSIM(専用)

※au版iPhone 8以降はSIMロック解除しなくてもUQモバイルのSIMを挿せる

「au版・SIMフリー版iPhone 5s~iPhone 6 Plus」は、「nanoSIM(専用)」という3機種専用のSIMカードが提供されています。

プランによっては、2年目から料金があがる

基本的に店舗が少ない (1)

UQモバイルの注意点としてあげられることは、2年目の契約から料金があがることです。

データ通信、通話コミコミのプラン(たっぷりプラン/おしゃべりプラン)は、最低1.980円で契約することができます。
この料金には、3GBのデータ通信量と通話定額が含まれます。
そのために大手キャリアに比べるとめちゃくちゃ安いが、使用感はかわらないのです。

しかしこの料金は最初の1年間のみです。
UQモバイルの契約2年目からは、2.980円が最低料金となります。

バナナさん
どうして値段がかわるの?
いちごくん
ワンキュッパ割引が適用外になるためだよ。 !

たっぷりプラン/おしゃべりプランには、自動的に「ワンキュッパ割」が適用されます。
「ワンキュッパ割」とは最初1年目において、1,000円割引されるというサービスです。

そのため契約2年目からは「ワンキュッパ割」が適用外となり、料金が値上がりするのです。
1年目と2年目で生じる料金差についてしっかり把握しておかないと、「なんか値上がりしてる!だまされた!」なんて勘違いが生まれかねないです。

「値上がりについて知っていれば、別の格安SIMにしてたのに!」という考えも生じるかもしれません。

料金はあがりますが、大手キャリアよりも安いことに変わりないのです。
また詳しいプランについては、こちらの記事を参考にしてください。

バナナさん
これは間違いなくデメリットだ!
知っておかないと、損した気持ちになるね。

2年目から値上がりするプラン簡易まとめ

こちらの記事でも全貌がわかるように、2年目から値上がりするプランをまとめてみました。
以下のようになります。

  • ぴったりプランS(3GB):1年目:1,980円、2年目:2,980円
  • ぴったりプランM(9GB):1年目:2,980円、2年目:3,980円
  • ぴったりプランL(21GB):1年目:4,980円、2年目:5,980円
  • おしゃべりプランS(3GB):1年目:1,980円、2年目:2,980円
  • おしゃべりプランM(9GB):1年目:2,980円、2年目:3,980円
  • おしゃべりプランL(21GB):1年目:4,980円、2年目:5,980円

これらのプランは、2年目から値上がりするものとなります。

UQモバイルでは、メインに取り扱っているプランなので契約する人は多いだろうと思います。
それと同時に、2年縛りのあるプランとなります。
2年以内に解約すると、違約金として9,500円が必要です。

2年間契約することを前提で考え、平均すると以下のような月額料金となります。

  • ぴったりプランS(3GB):2,480円
  • ぴったりプランM(9GB):3,480円
  • ぴったりプランL(21GB):5,480円
  • おしゃべりプランS(3GB):2,480円
  • おしゃべりプランM(9GB):3,480円
  • おしゃべりプランL(21GB):5,480円
バナナさん
Lプランだと大手キャリアとくらべて、お得感が薄まるね!

1年目の利用料金とデータ容量について

  1. ぴったりプランS(3GB・無料通話60分):1,980円
  2. ぴったりプランM(9GB・無料通話120分):2,980円
  3. ぴったりプランL(21GB・無料通話180分):4,980円
  4. おしゃべりプランS(3GB・5分以内かけ放題):1,980円
  5. おしゃべりプランM(9GB・5分以内かけ放題):2,980円
  6. おしゃべりプランL(21GB・5分以内かけ放題):4,980円

UQモバイルにおいて1年目は、「イチキュッパ割」「データ容量倍増キャンペーン」が適用され一番お得に契約できる期間です。

そのほかにプランに備え付けられている、無料通話や5分かけ放題があります。
あらゆる環境の人でも都合のいいようなプラン・料金設定となります。

バナナさん
ずっとこの状況ならサイコーなのにね!
いちごくん
さすがにそういうわけにはいかないよね

2年目の利用料金とデータ容量について

  1. ぴったりプランS(3GB・無料通話60分):2,980円
  2. ぴったりプランM(9GB・無料通話120分):3,980円
  3. ぴったりプランL(21GB・無料通話180分):5,980円
  4. おしゃべりプランS(3GB・5分以内かけ放題):2,980円
  5. おしゃべりプランM(9GB・5分以内かけ放題):3,980円
  6. おしゃべりプランL(21GB・5分以内かけ放題):5,980円

2年目になると、イチキュッパ割が終了します。
そのため、1年目よりも月額料金が1,000円値上がりします。

ここで解約した方がいい気もしますが、「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」には最低利用期間が設けられております。

もし2年目になってすぐに解約すると、違約金として9,500円+スマホを一緒に購入していれば、端末分割金を支払わないといけないのです。

なので契約更新月(契約が3年目)になるまで、UQモバイルは解約しないほうがいいでしょう。

3年目以降の利用料金とデータ容量について

最後に3年目以降の利用料金とデータ容量についてです。
以下のようになります。

  1. ぴったりプランS(3GB・無料通話30分):2,980円
  2. ぴったりプランM(9GB・無料通話60分):3,980円
  3. ぴったりプランL(21GB・無料通話120分):5,980円
  4. おしゃべりプランS(3GB・5分以内かけ放題):2,980円
  5. おしゃべりプランM(9GB・5分以内かけ放題):3,980円
  6. おしゃべりプランL(21GB・5分以内かけ放題):5,980円

契約更新月が過ぎて3年目になってしまうと、「イチキュッパ割」「データ容量倍増キャンペーン」両方ともに終了します。

月額料金は値上がりし、利用することができるデータ容量少なくなってしまい、1年目に比べると魅力激減のプランとなります。

しかも更新月に解約しなければ、さらに2年間の自動更新となります。
次の契約更新月に解約しないと、違約金9,500円が請求されてしまいます。

バナナさん
次の契約更新月っていつ?
いちごくん
2年後のことだよ!UQモバイルを契約して5年目に、やっと無料で解約できるんだ

このことからわかるように、「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」は2年間限定でお得に利用できるプランです。、

2年後の契約満了月に、以下のような選択肢がおススメできます。

  • 他社の格安SIMに乗り換える
  • UQモバイルにもう一度新規契約し直す

2年後にでもなれば、格安SIMの環境もガラッとかわっていることでしょう。
もしかしたら、UQモバイルよりお得な会社がでてくるかもしれません。

24時間通話かけ放題オプションがない

s-24時間通話し放題ではない

UQモバイルでは、おしゃべりプラン/ぴったりプランによる無料通話をつかうことができます。

しかし大手キャリアにあるような、24時間通話かけ放題というオプションは利用することができません。
そもそもUQモバイルに、そのようなオプションがないのです。
そういったことが、大手キャリアとの圧倒的な違いなのかもしれません。

そうはいっても最近でしたら、長時間の通話についてはLINEで無料することができます。
LINEを積極的に取り入れている企業もあるほどです。

現実的に見ても、5分かけ放題でも十分というユーザーが一定数存在します。

エントリーパッケージは使うと損をする

通常格安SIMでは、エントリーパッケージというクーポンを活用することで、よりお得に契約することができます。


クーポンよるメリットは、以下のようになります。

  • 契約時の事務手数料:3,000円→無料
  • エントリーパッケージの値段:約500円

しかしUQモバイルの場合は別です。

UQモバイルでも、エントリーパッケージを利用して契約することはできます。
3,000円-500円=2,500円分の割引を受けてので一見お得かもしれません。

しかしUQモバイルにおいては、エントリーパッケージを活用することは確実に損をする契約方法です。

というのも、UQモバイルにはキャッシュバックキャンペーンを実施しております。
このキャッシュバックは、契約するだけで10,000円以上かえってくるキャンペーンです。

キャンペーンの条件の1つとして、エントリーパッケージを使わないことが定められております。

なので、エントリーパッケージをつかってしまうと、もらえるはずだった10,000円以上のキャッシュバックが受けられなくなってしまうのです。

10,000円以上のキャッシュバックと2,500円の節約だとどっちのほうがお得かは明白ですよね。

ということで、Amazonなどでわざわざエントリーパッケージを購入せずとも、割引額も大きいUQモバイルのキャッシュバックを受けることをおすすめします!

バナナさん
キャッシュバックのほうが楽だしお得なんだね!

データ倍増キャンペーンは、3年目で終了する

UQモバイルでは、「データ容量倍増キャンペーン」を施策としておこなっております。

しかしこちらのキャンペーンは、3年目の契約に突入するとなくなってしまいます。
もちろん月額利用料金に変化はありません。そのままです。

そのため2年目終了まで「データ容量倍増キャンペーン」をフル活用していた場合、3年目からはデータ容量が足りなくなることが想定できます。

そのためデータ容量をこれまで通り使うのであれば、別途購入する必要があります。
結果的に、3年目からは値上がりするかもしれないのです。

いちごくん
データ容量に困っていなければ、特に気にならないことだね!

町中にショップがすくない

基本的に店舗が少ない (1)

UQモバイルは格安SIMの中では多いほうですが、大手キャリアにくらべると町中にショップがあまりありません。

docomo・au・ソフトバンクといった大手キャリアは、たくさんのショップがあります。
気軽に料金相談や契約相談をすることができます。
緊急の場合でも営業時間内でショップに駆け込めば、その日のうちに解決することもあるでしょう。
UQモバイルでは、そのようにはいきません。
そのためアフターフォローによる、対面接客が実現しにくいです。
バナナさん
じゃあこまったときはどうすればいいの?
いちごくん
電話対応やメール、ネットチャットしているから安心していいよ!
万が一UQモバイルのことで困ったことがあれば、お客様センターでの電話対応やメールなどで解決することができます。
わたしも数度お世話になりましたが対応はとってもよく、不愉快な気持ちになることはありませんでした。サービスとして全く問題ないです。
このように今は、ネットや電話でなんとかなる時代です。
下記のような方でしたら、UQモバイルにしても問題ないことでしょう。
  • ショップなんか普段から使わない
  • ネットや電話対応、チャットがあるからなんとかなる
  • 最近ショップいったのなんていつだろう…?

わたしの実体験ですが、2年以上UQモバイルを契約しましたが、店舗が必要とおもったことは一切ありませんでした。

またUQモバイルは、格安SIMの中ではショップが充実しております!
その点からみると、格安SIMにしたいけど「ちょっと不安だな」と感じる人は、UQモバイルがベストかもしれません。

バナナさん
というか大手キャリアがおおすぎるんだよ。人件費の無駄だよ。

お手持ちのスマホは、SIMロック解除が必要な場合がある

お手持ちのスマホを引き続き使いたい人ってたくさんいると思います。
しかしスマホがそのままの状態だと、UQモバイルで使えないことがあります。

この状態を、スマホにSIMロックがかかっているといいます。
そのため、SIMロックの解除をする必要があるのです

方法については、各キャリアのホームページやお客様センターに相談すると確実でしょう!

おしゃべり/ぴったりプランから無制限プランへの変更不可

UQモバイルで注意点としていえることは、プラン変更についてです。
UQモバイルは、契約後どのプランにもプラン変更できるわけありません。

以下のようなプラン変更は認められております。

  • 2年縛りのないプラン(3GB/無制限)→2年縛りのないプラン(3GB/無制限)
  • 2年縛りのないプラン(3GB/無制限)→2年縛りのあるプラン(おしゃべり/ぴったりプラン)
  • 2年縛りのあるプラン(おしゃべり/ぴったりプラン)⇒2年縛りのあるプラン(おしゃべり/ぴったりプラン)

「2年縛りのプランにしてしまうと、2年縛りのないプランには戻ることができない」仕組みになっております。

「2年縛りのないプラン→2年縛りのあるプラン」にプラン変更はすることができます。
しかし、プラン変更で「2年縛りのあるプラン(おしゃべり/ぴったりプラン)」にすると、データ容量2倍キャンペーンが適用されないという注意点もあります

UQモバイルの新規契約時に、「2年縛りのあるプラン(おしゃべり/ぴったりプラン)」にするのか、「2年縛りのないプラン(3GB/無制限)」にするのかをしっかり考えたほうがよいということになります。

いちごくん
下手に途中で変更すると損をしかねないね !

事前にチェックしておきたいこと

つづいて、事前にチェックしておきたいポイントを紹介します。

  1. 転出元とUQモバイルの契約名義人は同じでなければならない
  2. UQモバイルの初月基本料は、日割り。さらにデータは繰り越すことができる
  3. 転出元の解約月の利用料は満額請求される

これらの内容について、すこし詳しく見ていこうと思います。

転出元とUQモバイルの契約名義人は、同じ名義でなければならない

1つ目は、名義人に関してです。
携帯会社を乗り換える際、契約名義人はかならず一致させる必要があります。

これは家族の間でも同じです。
名義人がお母さんの場合、UQモバイルの名義人もお母さんで契約しなければなりません。
名義人を子どもにすることはできません。
実際に使っているのが子どもだったとしても、契約名義人は一緒でなければならないのです。

契約名義人が異なると、審査落ちになってしまいますので注意しましょう。

バナナさん
夫婦 親子間で乗り換えを考えている人は気をつけようね!

UQモバイルの初月基本料は日割りになる!
データは翌月まで繰り越せる

UQモバイルの契約初月の基本料は、日割り計算されます。
しかしデータ通信量は、契約プラン通り支給されます。

例えば、プランMで3月20日に開通した場合は、満額ではなく20日から月末までの利用料のみが発生するということですね。

しかしデータ通信量は、プラン通りもらうことができます。

バナナさん
初月だけ安くつかえるけど、容量はかわらないんだね!

さらに言うと、データ通信料は翌月まで繰り越すことができます。

初月の契約であれば、データ通信をまったく使わなくても、すべてのデータが翌月繰り越しされるのです。

いちごくん
初月は本当にお得にデータ通信ができるよ!

転出元の解約月の利用料は満額請求される

転出元の携帯会社の解約月の利用料は、(大手キャリアの場合)基本的に満額請求となります。

月末締めの方が1日にUQモバイルに乗り換えても、その月の利用料は、1ヶ月分すべてがかかってきます。

1日しか使ってないのに、1ヶ月分の料金がかかるのです。
バナナさん
なんだー、結構ケチなんだね!
先ほど書きましたが、UQモバイルの初月は日割り計算になります。

なので、乗り換えのタイミングは転出元の締め日を基準に決めた方がいいでしょう。

例えば、月末締めの方は30日に乗り換えることが1番おすすめです。

転出元の携帯会社を1ヶ月使ったことになり損はありません。
そしてUQモバイルでは1,2日分の利用料しか払わないのに、データはすべてもらえます。使いきれなくても、翌月まで繰り越すことができます。

バナナさん
締め日を見極めることで、とてもお得になるんだね !

docomo・auの締め日は、月末です。
しかし、ソフトバンクの締め日は以下の3通りございます。

  • 10日締め
  • 20日締め
  • 月末締め

あなたの締め日を事前に確認した方が良いでしょう。

まとめ

いかがでしょうか?
以上が、UQモバイルへ乗り換えるまえに気を付けたほうがいい項目でした。

もう一度まとめると、以下のようになります。

[su_box title=”【注意点】” style=”soft” box_color=”#267383″ radius=”18″]

  1. キャリアメールはつかえなくなる
  2. テザリングは使えない機種が存在する
  3. 海外でデータローミングはできない
  4. 転出手数料と転入手数料が発生する
  5. スマホによってSIMカードのサイズが異なる
  6. プランによっては、2年目から料金があがる
  7. 24時間通話かけ放題オプションがない
  8. エントリーパッケージは使うと損をする
  9. データ倍増キャンペーンは、3年目で終了する
  10. 町中にショップがすくない
  11. お手持ちのスマホは、SIMロック解除が必要な場合がある
  12. おしゃべり/ぴったりプランから無制限プランへの変更不可

[/su_box]

[su_box title=”【チェックポイント】” style=”soft” box_color=”#267383″ radius=”18″]

  1. 転出元とUQモバイルの契約名義人は同じでなければならない
  2. UQモバイルの初月基本料は日割りでデータも繰り越せる
  3. 転出元の携帯会社の解約月利用料は満額請求

[/su_box]

この8つのことに注意すれば、UQモバイルの乗り換えで失敗することはありません。

乗り換えの時は、絶対にしなければならないことに頭を使い過ぎて、気を付けなければいけないことを見落とすことがあります。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

UQモバイルに興味ある人必見!

公式サイトやショップで申し込むと初期費用が掛かりますが、下記のサイトからUQモバイルに申し込みすると初期費用がかかりません!

またスマホと一緒にUQモバイルを契約すると、最大で13,000円のキャッシュバックを期間限定でうけることができます。
これらのキャンペーンは公式サイトでも、ショップや量販店でも行っていません。

毎月の固定費の削減をしたい人、できる限り安く契約したい人はぜひご覧ください!
うまくご活用いただくのがおすすめです!

くわしいキャンペーン内容は、こちらから確認できます。

UQモバイルで最大13,000円のキャッシュバック!?お得に契約しよう!【キャンペーン】オススメ

こちらから、UQモバイルキャッシュバックページにつながります。

ここまでご覧いただきありがとうございました。